FC2ブログ
 petits cadeaux・・・お菓子、ときどきパン*
プロフィール

petits cadeaux

Author:petits cadeaux

日々、布や糸とたわむれながら雑貨やbagを産みだしているsono*sono。
オーブンの前でにんまりしながらお菓子やパンを作ることを日課にしているHIKE。
そんなふたりが手をつないで
「petits cadeaux」という

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 素朴系人気*
2007/11/29//Thu///12:21


20071129120330.jpg

20071129120309.jpg

ついいろいろとお菓子を焼いていると、凝ったモノだとか変わった

組み合わせを考えてしまいがちなワタシ。

でもきっと、みんなシンプルなモノがお好きなのでは??

ウチの娘っこも、何種類かのクッキーがあってもまずはじめに

手をのばすのはプレーンなモノ。(ま、結局は全種類食べるのですが^^)

プレーンなもの=ごまかしがきかないもの。

まだまだ未熟なワタシはほんっっっとうに緊張しながらこれらの

焼き上がりをオーブンの前で見守っています^^

画像はシンプル焼き菓子の代名詞?マドレーヌ。

ワタシは基本的にキビ砂糖を使い、はちみつをちょっと加えています。

卵の風味がふんわりするようにちょっとだけあわ立ててます。

きめ細かくしっとり*とまではいかず、ちょっと懐かしいような

牛乳を合わせたくなるような口どけを目指してます。

もうひとつは、オートミールをこれでもか!とくわえたざっくりした

ビスケット。ちょっと固めで、かみ締めるとオートミールの風味が

じんわりと感じられてちびっこのおやつにもぴったり。

オサレなお菓子を背伸びして作るより、おもわずにっこり顔に

なるようなシンプルなモノが今のワタシに合ってるのかなぁ。
                         (しみじみ)
                            by HIKE

スポンサーサイト



 suger七変化。
2007/11/28//Wed///10:18



20071128102111.jpg

まだpetitscadeaux結成(照)前、夏にワタクシHIKEがとあるイベントで

販売したお菓子たち。

夏、しかも屋外だったためほとんどクッキー類だったのですが数種類の

焼き菓子を並べさせていただきました。

お察しのとおり、地味?なルックスになりがちなのでいろいろと

組み合わせに悩む今日このごろです。

素材を足したりひいたりはもちろんですが、意外におもしろいのが

お砂糖チェンジ♪ 焼き菓子につかうお砂糖の量ったら、作られる方は

はじめビックリしませんでしたか?ちょっと引きますよね><

ワタシはもちろん「甘さ控えめ」は心がけてますが、あくまでも

「甘すぎない」という程度。適度に入っていないと生地全体のバランス

だとか口あたりがちょっと微妙になるので思い切った引き算はしてま

せん?。 なので、同じレシピでも使うお砂糖をかえてみるとぐーんと

味わいが変わってきたりするのでかなり楽しめます。

特に気に入ってよく使用するのが茶色い砂糖。三温糖とかきび砂糖とか

自然にちかい甘みっていうんですかね?好みのカンジです。

画像はメイプルシュガーのクッキーと、ブラウンシュガーとココアの

マフィンです。どちらもチョコだのナッツだのの入らない「生地のみ」

の焼き菓子ですが、お砂糖の風味を感じられるまぁるい口あたりです。

12/7の1dayshop(昨日の記事をご参考に*)にも、お砂糖使いを楽しん

だお菓子たちが並ぶ予定です♪
                            by HIKE




 ぷち稼動。
2007/11/27//Tue///10:50


20071127104803.jpg

突然ですが、告知です。

petitscadeaux(プチカドゥ)初の1dayshopをさせていただくことに

なりました*****

sono*sonoとHIKEはOPENにむけていろいろと準備をすすめております。

シンプルで使いやすい小物やbag、アクセサリー。

オトナっぽいリネンやあったか素材などいろいろ揃えておりますので

きっとお気に入りが見つかるはず。

sweetsは、寒い日のお茶の時間にほっこりと寄り添うような

やさしい味わいの焼き菓子たちをスタンバイ。

お気軽に遊びにきてくださいね♪

 ■ 日時   12/7(金) 11:00am?5:00pm

 ■ 場所   「練」
        大阪市中央区谷町6丁目17-43 
        http://len21.com/index2.htm
  **先着20名さまにはオリジナルグッズをプレゼント**


追って出展作品をできるだけブログにアップしていきますので
お楽しみに?^^





 ココアと木の実のケーキ。
2007/11/25//Sun///20:02


20071125194617.jpg

来週、再来週とチョコレートのお菓子をたくさん焼こうかなぁ・・・

と漠然と思ってます。

調子に乗ってアレやコレや♪と計画を立ててたら・・・・・

あれ?あると思ってたチョコレートがほぼ無い。

今日はブラウニーを焼く予定だったのに(泣)。

友達数名に会う予定で、焼き菓子セットを渡すつもり。

昨日の紅茶ケーキと、今朝焼いたクッキー。

色味が地味?なのであと1品どうしてもチョコレート色が必要!!!

で、まえからちょっと気になってたレシピを試してみました。

チョコレートは混ぜないで、ココアのみ。

風味付けにバターのほかにピーナッツバターを*

ナッツを乗せてスクエア型で焼いたらかわいらしく仕上がりました。

ちょっと色合いがマットなカンジですが・・・。

お味は、ひとくち食べて連想したのが「ミロ」。

なぜかさっぱり目のミロの味がします^^懐かしいフンイキ♪

ギフトセットはこんなカンジになりました?。
20071125194636.jpg

                           by HIKE 




 紅茶のケーキ。
2007/11/24//Sat///09:54


20071124093953.jpg

特に「紅茶派」でも「コーヒー派」でもないワタシ。

飲み物に関してちょっと無頓着ともいえるのですが、唯一の

こだわり?は「あったかいもの」。

猫舌なので熱い!!!のはちょいと困るのですが、程よくあたたか

でシンプルなものを好んでよく飲みます。

夏でも基本は「あたたか?い」派です。

紅茶も奥が深いらしく、いろんなフレーバーのものをみかけたり

いただいたりしますが、お菓子に使うならアールグレイを

選ぶことが多い。

あぁ、紅茶のお菓子なのね♪というわかりやすい香りが好みです。

今回はバターケーキの生地に濃く煮出した紅茶液と、相性の良い

プルーンのシロップ煮を混ぜ込んで、ちいさい丸型で焼きました。

焼き上がりにブランデーなどをしみこませてしばらく寝かそうか

迷ったのですが・・・・朝ごはんにたべたかったのでそのままで*

ちょっと軽め、でもプルーン効果でしっとりと口あたりの良い

ケーキになりました。

お供の飲み物はもちろん、煮出したあとの濃い紅茶にたっぷり

ミルクをそそいで。
                            by HIKE





 つやっと*モチっと♪
2007/11/22//Thu///13:43


20071122133426.jpg

娘っこが大好物の、ベーグル。

コレ、はやってるんですね?♪ていうより、すでに定番化?

どちらにしてもワタシの大好物、どこのパン屋さんに行っても

遭遇率が高いのはうれしいことです。

何度となくチャレンジしてはみるものの、なかなかうまくいかない

パンのひとつ。

ツヤぴかで、もちもちっっとしたベーグルは、何かをはさんだり

塗ったりしなくてもそれだけでおいしい◎

・・・まぁはさんだり塗ったりすると更に美味しいですが^^

最近は穴のあいてない「ベーグル生地のパン」も見かけますが

やっぱりまぁるいキュッと絞ったようなアノ形が大好き。

今回は・・・・形はまぁまぁですが、ツヤがイマイチ・・・。

なので強引に日差したっぷりの窓際で撮影(笑)。

焼きたては私の特権としてランチにいただきました*

もうちょっとギュ?っと詰まった感がほしかったなぁ。

ベーグル道、まだまだ先は長そうです。
                            by HIKE




 とろけるチョコレートパイ
2007/11/21//Wed///17:03


20071121164716.jpg

さ、さぶ?・・・・いですね。いやぁ寒い><

しょっちゅい「寒いさむい!!」と騒いで嫌がられているワタシ

ですが、実は冬が大好きです*

何かと腰が重くなりがちですが、今日は思い切って娘の衣類の冬支度を

ようやく完了(遅っっ!)。

そんな本日は冬記念日♪←???

てことで、ひきつづき冬っぽいお菓子を焼いてみました。

細長タルト型もデビューです!!

簡単パイ生地に、チョコレートをたっぷり流して。

・・・ちょっとパイが色白ちゃんになっちゃって無念・・・。

チョコレートは贅沢にヴァローナのカライブを使用*。

カカオの風味たっぷりで、ほろにがオトナ気分満載です。

ちょっと半生めになるように仕上げてチョコレートを楽しめました^^

スパイスを足してみたり、洋酒を加えてみたりしてもいいかも?

冬のお茶の時間が楽しくなるようなお菓子をいろいろと焼いて

勝手に盛り上がっていこうと思っています♪
                            by HIKE





 微量きなこ入りスノーボール
2007/11/20//Tue///10:20


20071120100332.jpg

気づけばもう冬がそこまで来てますね。

まだ冬支度がすんでいない我が家にも、結露という風物詩が(泣)。

お菓子たちも、冬っぽいモノが好まれる季節です。

こっくりしたチョコレートだったり、ナッツやドライフルーツ

ぎっちりのバターケーキだったり。

・・・年中つくっているのに冬的なネーミングの「スノーボール」。

粉糖をまとったルックスが「雪」を連想するのでしょうね。

口に入れるとほろっと消えてなくなるカンジも雪っぽい*

あたたかな飲み物のお供に、ぱくぱくとつまめるナイスなサイズ。

今回はほんのちょっぴりだけ、きなこを混ぜてみました。

「おー、和風♪」というよりは、「プレーン?でもちょっと田舎風味?

(笑)」くらいなフレーバー。

いろんな味を気軽に楽しめるのがクッキーのいいトコロですね。

この冬はスノーボールをいっぱい焼く予定♪

でも画像的にはちょっとショボめですね?。

もっと華やかなモノもつくらねば。。。。。。





 バラのキャラメルケーキ
2007/11/17//Sat///08:09


20071116103202.jpg

バラ・・・に見えませんね>< 

お安くなっていたので思わずぽちっとしてしまったシリコンの

バラ焼き型。 ウワサにはきいていたけれどシリコンって

焼き色うすっっ!!!やっぱり焼き菓子はこんがりおいしそうな

こっくりしたカンジが出ないと魅力半減・・・・てことで

作りおきのキャラメルクリームを混ぜたマドレーヌを焼いてみました。

・・・う?ん・・・やっぱり某有名メーカーのバラ型とはなんだか

違うがまぁいいか(出た!^^;)。

チョコレート生地のケーキなんかがいいかもしれないですね。

ちいさくてかわいいサイズなのでプレゼントなんかにも活用予定。

友達は「きゃ?カワイイ>▽<!」と乙女な歓声をあげた直後

ひとくちでパクっっ!!・・・・・・デシタ。

やっとワタシも焼き菓子モードになってきたのに、バターの入手が

困難な昨今・・・・・・ピンチ!!!
                            by HIKE




 秋の夜長に*ビスコッティ
2007/11/15//Thu///02:18


20071115020359.jpg

たまには堅いモノもアップ(笑)。

日々どんどん簡単なお菓子になっていく・・・これでいいのか?

ここのところ何故かパンもお菓子もふんわり系に心寄せる傾向が

みられたワタシですが、このあたりでガリっと締めておきましょう。

コレはもう、まったくの「おやつ」です。

「ビスコッティ」との出会いはたぶんスタバ。

その昔、仕事の合間をぬっちゃあスタバに入り浸りラテのお供に

かならずガリガリしてました。今はもう見かけませんが・・・。

はじめは歯が折れるほどハードなカンジで気に入ってましたが、

途中からソフト路線に変更したらしく、「ホロっ」てタイプに。

よく知りもしないくせに「ビスコッティは堅くなきゃいかん!」

と偉そうに思っていたワタシも今では「中間派」。

ちょっと厚めに焼いて、がっちり堅い外側とこころもちホロっな

生地部分をほどよく味わえるように柔軟化。

すごしやすい秋の夜長に「今日は夜更かしで本読むぞ!」と

気合じゅうぶんな日は、焼いておいたビスコッティとコーヒーを

スタンバイし、娘っこが起きてこないコトを祈りながら

活字を満喫するのでありました*あぁシアワセ♪
                            by HIKE







 しっとりカップケーキwithチョコ*
2007/11/14//Wed///01:12


20071114010112.jpg

「カップケーキ」って響きがなんかノスタルジックじゃないですか(笑

はるか昔、調理実習で作った記憶が。小学校?中学校??

最近ちまたではカップケーキにカラフルなバタークリームでデコレーシ

ョンしたものやモンブランの土台としてもみかけるオサレな存在?

たしかにシンプルだしアレンジもきくし作りやすいし←コレ重要

試してみたくて作ってみました。

しっとりめのジェノワーズをイメージして。

・・・・・まぁこんなモノ?もっと軽いかしっとりか???

乙女なデコレーションにしてみたかったのですが、今回は友人宅への

手土産にしたので持ち運びを考えて適当かけチョコ^^;

クリスマスにいろんなデコのカップケーキをずらーっと並べても

カワイイかもしれませんね*
                            by HIKE




 リベンジ!バネポーチ
2007/11/12//Mon///23:16


Dsc01564.jpg

先日、イマイチの出来だったバネポーチ。

毛糸のを自分用に(チビの飴ちゃん入れに使用中)

そしてもう一つのをHIKEちゃんに無理やり押し付けちゃいました。

バネ口金具は10個セットで購入したし、まだ残り8個もあるしなぁ・・・

と、懲りずにまた制作。

今度は形を変えて、ころんとしたかわいいものに。

麻の無地に同じく麻のチェック。ブラウンのトーションレース。

バネ口の部分は今回もギャザーなし。だけど、前のよりはうまく出来たかな。

しかし、収納力はまったくなし。

何を入れる・・・?

             by sono*sono







 ふんわり純正ロール。
2007/11/11//Sun///09:26


20071111090917.jpg

なかなか焼き菓子モードになりません・・・・。

またシンプルなものをアップしてしまいました><

ロールケーキ、しかも超シンプルなプレーン&生クリーム。

ちょっとお久しぶりに厚めちゃんにしたら、やっぱり巻きはじめに

骨折・・・・。ツメが甘いっっ!

キメも荒いですが、ま、おうちおやつなのでよしとしよう。
                         (自分に甘い)
ここのところ「焼き色外側派」なワタシですが、うちの電気オーブンは

上火が強めなので、焦げたりムラになったりと悩ましいのですが

今回はちょっとマシかな・・・でも理想はもっとつやっっとしてる

カンジなのですが。地味な焼き目になりました。

まぁ仕上がりはなんであれ、おうちおやつの醍醐味、厚めにカットし

オトナ喰いざます*

ちなみに娘っこは生クリームだけはじめにすくい取って食べます・・・

苦心して巻いた甲斐ナシ!!

                            by HIKE




 まさかのみかんケーキ。
2007/11/08//Thu///19:47


20071108193433.jpg

・・・・突然ですが何でしょうコレ。

実は先日、ダンナ氏の誕生日でした。

あまりケーキを好まない彼なので、作るのはやめよう・・・・と

思っていたら、おもむろに娘っこに↑を差し出され「コレ、パパの

誕生日ケーキに作って」と。

???衝撃映像!!  みかん(葉付)まるごと3個乗ってる!!

詳細を確認したところ、まさかのハート型でしかもみかんクリーム?

でぐるりとデコしてるらしい・・・。

むむぅ・・・手ごわい。しかもダンナはみかん嫌い(苦笑)。

さんざん悩んだ挙句、作ったのがコレ↓
20071108193446.jpg


20071108193457.jpg

・・・悩んだけど、できるだけ原画(笑)に忠実にを心がけた。

・・・が、ダ、ダサイ・・・ダサすぎる・・・(泣)。

一応説明すると、土台はダンナが唯一食べられるスフレチーズ。

みかん模型(笑)はホワイトチョコにパンプキンパウダーで着色。

クリームはカスタードにこれまたパンプキンパウダーで着色。

このキテレツなケーキを前に娘っこはバースディソングを熱唱し、

満足気にがっつりほうばって「しゅわしゅわするね♪」と

たいそうよろこんでおりました*
                            by HIKE




 バネポーチを2種類
2007/11/06//Tue///15:23


Dsc01511.jpg

最近バッグばかり作っていたので、たまには小物をと

前々から作ってみたかったバネポーチに挑戦。

作り方も何にも見ずに、適当に作ってみたら、

あらら、何だかおかしいぞ。

作った後で、本や他の方のブログの完成品を見たら

バネ口の部分って、ギャザーを寄せるのね。

私のはそのままのサイズで作ったので、金具が見えてしまって不細工。

毛糸バージョンと布バージョン2種類も作ったのに。

最近バイオリズムがよくないのか、星周りがよくないのか、

もしかして、細木カズコサンの呪い?か(私は今年から大殺界に突入!)

スランプに陥ってマス。抜け出したいっす。

                   by sono*sono




 ひとくちマフィン*アイシングバージョン
2007/11/05//Mon///15:59


CIMG1481.jpg

なんか地味なお菓子ですみません^^;

最近パンばっかり作ってしまいます。しかも写真を撮るほどでも

ないシンプルな食事ぱんばっかり。

ほんとはクッキーの試作や焼き菓子の研究(?)を・・・と

いろいろ思案中なのですが、なんだか気分が乗らなくって。

で、ワンボウルでできるおやつ系ばかりです。

画像はほんっとにひとくちサイズのぷちぷちマフィン。

コレ、よく作ります♪卵1個のお手軽材料であっという間に

できあがり?なところが◎

生地にはキビ砂糖やブラウンシュガーなど素朴系で甘みを、

気分によってシナモンやオールスパイスでちょっと風味づけ。

やっぱり決めてはアイシング?*

暑い時期はレモン味がよく登場しましたが、ちょっとオトナに

ラム酒風味もこれからの時期、いいですね?。

おチビでキュートなルックス&アイシングは、手土産や

プレゼントにも喜ばれています。

                         by HIKE




 巨大エコバッグ
2007/11/05//Mon///14:44


Dsc01506.jpg

エコバッグ、最近よく見かけるようになりました。

うちの近所のスーパーでは、まだレジ袋は無料だけど、

あと数年もすると、やっぱり有料になったりするのかなぁ。

とりあえずエコバッグ作ってみました。

生地は先日ネットショップで買った、ワッシャー加工の

ベージュのブロックチェック。

いわゆる「レジ袋」の形ではなく、肩にもかけられるタイプのもの。

しかし全長70cm。何か間違えた?巨大過ぎ。

長いフランスパンも大根も白ネギもすっぽり収まります。

ま、収納力バツグンとゆうことで。

折りたたんだら、一応コンパクトになって、bagにも入りますよ。

Dsc01536.jpg

Dsc01540.jpg

               by sono*sono





 惨敗!ツイードバッグ
2007/11/04//Sun///22:34


Dsc01499.jpg

ずっと前に買ったツイードの生地。

そろそろ出番やん!と、バッグを制作し始めたのはよいけれど、

失敗続きで、何度も投げ出しそうに・・・

ツイードとは、どうも相性が悪いらしい。

いや、私の技術力不足&知識不足なだけなんだけどね。


ツイードの生地で何作ろうかなぁと考えていて、

ふと、これにスモッキングしたらいいかも!

と軽く考えて、刺繍して見た。が、ただのギャザーになってしまう!

私のスモッキングのやり方が悪いのかと3回もやりなおしてみたけどダメ。

ツイードのざっくり生地では、刺繍の糸が埋もれてしまうのね。

後で教本を読み返してみると、厚過ぎず、目が詰まっているものが

刺しやすく、美しいひだを寄せやすいって書いてました。

先に読めよ、私。

で、結局スモッキングしすぎてモロモロになった生地を

何とかごまかすために、ギャザーを寄せてツイードの毛糸で編んだ

ブレードを縫い付けてみた。

瓢箪から駒。結構かわいいバッグが出来たやん♪と

出来上がりを眺めていると、あれれ?持ち手の位置を間違えてるよ。

悪いことは重なりますね。

何をやってもダメなときはダメ。

やる気をなくして、1週間ほど放置した後、気を取り直して

持ち手をつけかえ、スウェードコードを付けて、やっとこ完成。

苦心作デス。

当分ツイードはやめておこう。

                   by sono*sono









 紅玉りんごぱん。
2007/11/02//Fri///20:13


20071102195652.jpg


先日の大惨事・ヘタこいたりんごのタルトで使用した紅玉りんご。

まだ少し残っているのでリベンジ・・・?

いやいやもう怖くてムリ?なので、恐る恐るパンに使用^^;

細かく切ってカラメリゼしたりんごに、お約束たっぷりシナモンを。

バターをやや多めにいれてこねた生地にくるくる。

先日の巨峰のタルトで使ったクレームダマンドが少し残っていたので

これも巻き込んで*

マフィン型にいれてふんわり焼き上げました。

焼きたてを囲んで、お友達と果てしなく続く育児トーク。

笑って悩んでの日々はみんなおなじなんだなぁ。

パンに抱かれた紅玉りんごは甘酸っぱくしみわたりました。
                            by HIKE




 まるごとフルーツタルト
2007/11/01//Thu///13:23


20071101130216.jpg

タルト。そんなにひんぱんには作らないけれど、「ああお菓子作り

してるなぁ♪」って気分になれて楽しい。

今回、何のタルトにするかも決めないままシュクレ生地を仕込んで

ふと、いただきものの美味しい巨峰があるのを思い出した。

ちょっとぜいたくしちゃう????てコトで。

小嶋ルミさんのレシピでは、ぶどうは半分にカットされていたけど

甘くて立派な種なし巨峰、まるごとダマンドのなかに突き刺し(笑)

オーブンへ。

だ、大丈夫・・・?てくらいぶどうはオーブンにいれてもその姿を

保ったまま。どうなっちゃうの??と不安になりましたが

焼きあがったときにはじゅわ?っと凝縮されたぶどうの香りがして

なんとかおさまってました。

濃い紫でちょっとギョッとしますが、深まる秋のタルトってコトで。

20071101130233.jpg

                      by HIKE




[TOP]
copyright (C) 2006 petits cadeaux all rights reserved. [ template by *03 ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。