FC2ブログ
 petits cadeaux・・・お菓子、ときどきパン*
プロフィール

petits cadeaux

Author:petits cadeaux

日々、布や糸とたわむれながら雑貨やbagを産みだしているsono*sono。
オーブンの前でにんまりしながらお菓子やパンを作ることを日課にしているHIKE。
そんなふたりが手をつないで
「petits cadeaux」という

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 麻ひもbag
2007/10/31//Wed///23:59




ちょっと前にマイブームだった麻ひも編み。

バッグや小物を腱鞘炎になりそうになりながら、何点か編みました。

やわらかい毛糸と違って、この麻ひも(荷造り用のアレですね)

編むのに結構力が要ります。糸のすべりが悪いからかな・・・

慣れたら割と大丈夫なんですけどね。

このバッグは、少し前に制作したもの。

麻ひものナチュラルなテクスチャーはやっぱり夏向きなのかな。

ちょっと季節はずれだけど、アップしてしまおっと。

Dsc01368.jpg

裏地は花柄、革の持ち手をつけました。

夏前に作って愛用中の同じく麻ひものバッグ、最初はゴワついて

硬かったけど、使っていくうちに柔らかくなって、

今はいい感じに、なじんできました。

私的には、風合い、色合い、とっても好きな麻ひも。

来年もまたたくさん編もう。

                  by sono*sono




スポンサーサイト






 trick or treat!
2007/10/31//Wed///23:13


20071031225633.jpg

今年のハロウィンは、特にそれらしいコトもせず普通の1日。

でも気分的にはかぼちゃスイーツ焼きたいっっ!

・・・・てことで、思いつきでとりかかったかぼちゃシフォン。

プレーンではなく、こういったプラスする食材があるシフォンを

本当によく失敗するワタシ><

水分の加減とかメレンゲの状態の把握が未熟なんですね・・・。

今回は一部陥没部分アリ、混ぜ切れてないメレンゲアリ(恥)。

お肌の状態も悪目ですが、ちょっとシナモン風味でお味はまぁまぁ。

trick or treat!・・・・てコトで勝手にご近所のみなさまに

お配りさせていただきました。
20071031230933.jpg






 平常心。
2007/10/29//Mon///23:46


20071029233203.jpg

シナモンロール。スパイスとアイシングのバランスがすき。

シナモンロールといえば、映画「かもめ食堂」。

この映画でシナモンロールがさらっと登場し、もう食べたくて*

何度か焼いてはみても思うように仕上がりません・・・。

この映画の舞台はフィンランド。

日々淡々と、でも大切に、流されることなくいきる毎日を描いた

特別なことはなにもないその映画に、何故かちょっとグっときた。

思うようにいかないこと、どうにもならないことがあるのも

ワタシの毎日。

明日はおいしいシナモンロール目指して焼いてみるかなあ。
                          by HIKE  


20071029234249.jpg






 からほりまちアート
2007/10/29//Mon///23:02


週末にからほりまちアートに行って来ました。

からほり(空堀)は、大阪市内という都会のど真ん中にありながら、

戦災を逃れた古い長屋などが数多く残っていて、昔ながらの風景が

あちこちに点在している珍しいまちです。

Dsc01433.jpg

普段は、あまり人通りのないこのまちも、この「からほりまちアート」

というイベントで、とっても混雑していました。

ちび連れだったので、ゆっくりは回れなかったけど、

懐かしい風景の中を散策しながら、アートマーケットや

町の様々なところに展示された作品などを楽しめました。

数年前から空堀界隈では、古い長屋を再生するというプロジェクトが

行われていて、「惣」「練」「萌」と名付けられたショップには

チョコレートショップや雑貨屋さんや飲食店などのなかなか面白い

テナントが入っていて、普段でも楽しめますので、

お近くにお越しのときは、ぜひどうぞ。 by sono*sono

Dsc01431.jpg

↑練

Dsc01445.jpg

↑惣





 ざっくり、粉の風味。
2007/10/28//Sun///01:36


20071028012001.jpg

以前はどちらかというと、スコーンってあんまり好きではなかった。

あの「口中の水分もってかれてます」感が苦手で^^;

それでも「あ?朝のパン切らしてるや」な時や、急に友達がくる

のにお菓子もないなぁ、な時に手早くできるそれはやっぱり魅力。

ああでもないこうでもない、とせっせと試作してみるうちに

今のレシピにたどり着き、粉のおいしさを実感できるように。

軽?い食感で、かりっとふんわり♪

ボウルの中でバターと粉をザックザックと切り混ぜ、だだだと

まとめてパパパと型抜き・・・・なんてO型的作業(笑)。

朝ごはん用ならプレーンやくるみ、チーズ。おやつなら断然

チョコチップ!ちょっと溶けたとこがたまらないデス。

・・・朝から血糖値上げて行こうぜ!!てな時はチョコチップの

スコーンをぱっかんと割って、有塩バターをとろり。

ハイカロリーなぷち情報でした*20071028013216.jpg

by HIKE




 リネンのトートバッグ
2007/10/27//Sat///23:54


Dsc01411.jpg


編図を見るとついつい編み編みしたくなって、

使い道を考えずに作ったリネン糸のドイリー。

このドイリーを使って、飽きたと言いつつまたbagを制作しました。

A4のファイルが入るサイズのシンプルなぺたんこトート。

Dsc01416.jpg

裏地は、大好きな黒のギンガムチェック。

Dsc01415.jpg

ドイリーを縫い付けて完成。

                by sono*sono








 大惨事(泣)・・・りんごのタルト
2007/10/26//Fri///23:20


20071026230350.jpg

無理・・・無理っしょ。ありえないこの画像><;

生姜焼きが乗っているのではありません念のため・・・。

でもまぁ、ワタクシHIKEの日常的お菓子作りのありのままを

思い切ってアップ(恥)。

ここぞ!という時に力がはいりすぎて空回りする傾向があるワタシ。

大切なお友達のバースディに、と一度もつくったことのないレシピを

試してみるあたりツメが甘い、甘すぎる・・・。

いつもわたしの拙いお菓子を否応なく押し付けられている彼女。

もうネタがないのよ?と、挑んだこのレシピに完全に撃沈。

タルトは空焼き時点で焼きすぎ、ダマンドをのせては焼きすぎ、

りんごのカラメリゼは崩壊・・・。

こんな香ばしすぎるタルトをおしつけちゃってごめんねsono*sono。

                            by HIKE
20071026231439.jpg



 やっぱり好きなのは・・・
2007/10/25//Thu///23:20


Dsc01422.jpg



たまたまネットショップで見つけた生地。

実は、ネットショップで生地を買ったことがないのですが、

安さとかわいさに惹かれて、ぽちっと購入ボタンを押してしまいました。

数日後届いた生地は、どれもわたし好みで大満足。

今まで実際に手にとって確認しないと不安で、ネットでの生地の

購入は敬遠してたけど、これからはどんどん買ってしまいそうで

コワい・・・

特に気に入っているのは、一番手前の真ん中、ワッシャー加工の

ラベンダー色のブロックチェック。

画像では少しブルーがかって見えるけど、きれいな紫です。

今回は、このワッシャー加工の生地は3色のみの購入だったけど、

この生地全14色もあるんです。違う色も買っちゃおうかな?


それにしても、やっぱりチェックと水玉LOVEです。

                   by sono*sono





 かぼちゃ&メープル
2007/10/24//Wed///13:02


20071024123620.jpg

ちょっとハロウィン意識で*

しっかり黄色くておいしそうなかぼちゃをゲットしたので

迷わずお菓子にしよう、といそいそ蒸す→裏ごし。

今回はお手軽にマフィンにしてみました。

大好物のメープルシロップで甘みをプラス。

ふあっとしたカンジに仕上げたかったので、全卵をあわ立ててから

溶かしバターでまとめました。

どっしりとバターを感じられる存在感たっぶりなマフィンも

好きだけれど、なんとなく今日はライトな気分。

お友達宅の手土産にして、カフェオレとともにみんなで

わいわいといただきました^^。

ふんわり甘いやさしい口あたりで、朝食にもぴったりかも。
                            by HIKE






 黒のトーションレースのbag
2007/10/23//Tue///23:38


Dsc01377.jpg


思ったよりも制作に苦戦することがよくあります。

最近、簡単にできるわと思って作りかけているバッグ。

これがまた考えていた何倍も時間がかかっていて、

当分、日の目を見ることがなさそう・・・

この黒のトーションレースのバッグも、かわいさに惹かれて

作ったのだけど、時間がかかってしましました。

元々おおざっぱな性格で、正確に寸法を測ることが苦手な私。

でもこのバッグは、細かいタックやレースの取り付けなど、

正確な寸法を取ったり、細かい作業がたくさんあって、

疲れました。

最後に付けた革の持ち手も、ビミョウに失敗。

黒のトーションレースがちょっと大人っぽくて、

デザインは気に入っているんだけど・・・どうでしょう?


最近バッグばかり作っているので、気分転換にちょっと違うモノを

作ろうかなぁ。などと、考え中。

                  by sono*sono






 ベーシックなもの
2007/10/22//Mon///10:16


20071021181458.jpg

秋のおいしいものは「ひとときの旬」なモノが多い気がします。

そのせいかうきうきそわそわと、季節感あふれるお菓子を

作ろうといろいろ思い浮かべるのですが、結局いきつくところ

ベーシックなものに手が伸びます。

画像は焼き菓子の王道、フィナンシェ。

お菓子屋さんにいけば必ずある定番中の定番ですね。

でも、なかなかおいしく作るのは難しい。

卵白のお菓子独特の「ねちっり」が前にですぎず、マドレーヌの

ようにふあっっとしすぎず・・・・しっとり???

好みの問題ですがバターとアーモンドの風味が広がる

程よいしっとり加減をワタシは目指してます。

今回はバターを焦がしすぎず、ちょっと濃い目の黄金色にとどめて。

いつたべてもおいしい、そんな私だけのベーシックをこれからも

探求していきますよ?。
                            by HIKE








 毛糸のバッグに惹かれる季節
2007/10/21//Sun///23:17


Dsc01378.jpg



かぎ針編みのバッグは、どこか懐かしくて温かいシルエット。

10月も後半、衣替えも済んでそろそろ冬支度をと、

毛糸でバッグを編みました。

太糸でがっちり編んだので、あっという間に出来上がり。

持ち手はバンブー。

お花のモチーフを控えめに。

Dsc01379.jpg


でもこのモチーフ、実はまだ縫い付けていなくて、

どの位置につけたらいいのか、現在悩み中デス。

by sono*sono






 季節の境目。
2007/10/20//Sat///00:52


20071020003137.jpg

今週に入ってからの秋晴れ続きとはうって変わって今日は

朝から冷たい雨が降っていました。

娘っこがとっても楽しみにしていた遠足も延期に。

どんどん秋が深まって、朝起きたときにはだしでは少し

ひんやり感じるこの季節がいちばんすきです。

こっくりした焼き菓子や、パイなんかも焼きたくなります。

日々の食卓にも煮込みモノが増えますね。

野菜のうまみがじんわりしみたポトフやシチューなんかに

ぜひあわせたいのが、ざっくりした田舎パン、カンパーニュ。

全粒粉やライ麦などを混ぜ込んだ素朴な味わいが好き。

発酵かごで見た目も「ソレらしく」しあげたら、食卓で

切り分けて・・・・といきたいところですが、我が家の

夕食は「ほかほかご飯」が基本なので、こういうパンは

お友達とのおうちランチなどに登場することがほとんど。

女子ウケのいい食事パンです。
                            by HIKE







 水玉グラニーバッグ
2007/10/20//Sat///00:22





水玉とチェックって、ナゼか心惹かれるものがあり、

私の生地ストックの中でもかなりの割合を占めています。

水玉のお洋服を着るには、ちょっと年齢的にムリ(?)なので、

今回は大好きなうすいラベンダー色に白の水玉の生地を使って、

グラニーバッグを作ってみました。

裏地は、薄いグリーンの花柄。

Dsc01394.jpg



持ち手は、グログランリボンを使っていますが、

この持ち手の色には、悩みました。

生地と同系色の濃い紫にしようか、それとも薄めのブラウンで、

優しくまとめようか・・・?

手芸店のリボンコーナの前でずいぶん悩みましたが、

結局このチョコレート色に決めました。

毛糸のコサージュ付きです。

Dsc01390.jpg



このバッグにお財布と携帯とデジカメを入れて、

ひとりでどこかにお出かけしたくなりました。

                by sono*sono   







 秋色コサージュ
2007/10/19//Fri///00:23


Dsc01361.jpg



かぎ編みが好きです。

何たって、自分の手元だけのスペースで出来る!

時々悪魔に見える(?)ちびすけに邪魔されない!

午前中、ちびすけと公園へ行くまでのちょっとした時間に

何か簡単なものでも編もうかな?と思い立ち、

コサージュを制作。

秋色の大人っぽい雰囲気に仕上がりました。

                by sono*sono




 ハロウィン意識。
2007/10/18//Thu///22:11


20071019095540.jpg

ワタシがこどもの頃、「ハロウィン」てな行事を楽しんだ記憶が

一切ありません。

昭和のこどもがおとなになり、いつの頃からでしょう。

秋の深まる季節に街のところどころで怪しい笑みをうかべる

かぼちゃのおばけを見かけるようになったのは??

そんなワタシもハハとなり、ここ数年は近所のお友達と集っては

乗り気でない子供たちにプチ仮装させ、かぼちゃスイーツを

たべまくる・・・と本来の行事をまったくはきちがえた

楽しみ方をしております。

かぼちゃの甘みはどんなお菓子にしてみても、すんなり違和感の

ない仕上がりになるうえ、あのきいろいあたたかな色調が

焼き菓子フリークのわたしの地味なラインナップにきらりと光る

存在になってくれます。

画像は、ちょっとまえにsono*sonoがお友達のお宅に伺う際の

手土産を?と声をかけてくれたので作った1品。

シナモンをきかせたかぼちゃのスティックチーズケーキ。

ココアビスコッティとマドレーヌをセットして。


20071019095556.jpg

何品か作るときは、味や素材のバランス、見た目の色味にも

気を使いたいところ。

今回もかぼちゃはいい仕事してくれました*
                            by HIKE  





 乙女ちっくなスモッキング
2007/10/18//Thu///15:20


Dsc01387.jpg



Dsc01388.jpg



小さい頃、母に作ってもらった白いブラウス。

胸のところには、赤い刺しゅう糸でスモッキングがしてあって、

それがとてもかわいくて、お気に入りのブラウスでした。

大人(かなり)になった今、あのちいさい頃の

うれしかった思い出を呼び起こさせてくれた、

最近ブームのスモッキング。

今見てもとてもかわいくて、乙女心がウズウズ。

早速バッグを作ってみました。

スモッキング刺繍は初めてだったけど、

母の事や小さかった時のことを思い出しながらの

ちくちくタイム。

表地はダブルガーゼのブロックチェック。

裏地は花柄のコットン。

懐かしさと乙女心がぎゅっと詰まったBagになりました。

                   by sono*sono






 くるくる道は続く。
2007/10/17//Wed///21:08


20071017192005.jpg

けっこう好きな方多くないですか?ロールケーキ。

ワタシの住んでいるところにもロールケーキが有名なお店や

ロールケーキ専門店なんてのもできているそうな。

かくいうワタシも大好きで、けっこうな頻度で作っています。

・・・・・が、撃沈率が高いのもこのケーキ。

材料がシンプルなだけにあなどれないのがコワイ。

生地の厚さ、ふんわり度、巻きの加減、クリームの量etc・・・

バランスが大切なんですね?。

画像はコーヒー風味の生地にカラメル入りクリーム。

ちいさいうずまきにしたかったのですが、薄いシートスポンジを

ふんわり焼くのって難しい・・・・。

くるくる道はまだまだ険しい。
                            by HIKE




 記念日のケーキ
2007/10/17//Wed///01:12


20071016141958.jpg

こういっては何ですが、ワタシ、デコレーションケーキが苦手です。

あ、作るのが、デス(笑)。

それでも1年のうち何回か作る機会があり、その中でもひそかに

気合はいってるのがコレ、娘っこの誕生日。

・・・・が、10月のど真ん中、彼女の大好物のいちごが入手できず

「もうお店で買ったら?」と軽く言い放たれながら(泣)、

意地と自己満足でもくもくと作りました。

しっかり目のチョコレート生地に、キャラメルムース、トップに

かぼちゃクリーム&バナナ・・・という「いったい何つながり??」な

グダグダっぷり。

見た目もお味もそれなりの仕上がりでしたが、お友達とはスクエア型、
<家族とは丸型でHAPPYBIRTHDAY♪


スイーツホリックな娘は何度も甘いものにありつけて

それはそれはうれしそうでした*
                             4歳バースディケーキ小.jpg

by HIKE




 出番を控えた布たち
2007/10/12//Fri///15:41


002.jpg



handmade雑貨担当のsono*sonoです。

ようやく過ごしやすい季節がやってきました。

秋の夜長のちくちく編み編み、幸せな時間。

これまで手芸店めぐりをして、少しずつ集めた布たちも

かごいっぱいになり、出番を待っています。

しかし、かごの中を見てみると、チェックや水玉が多いこと!

やっぱり好みは片寄りますが、布一つ一つは

微妙に表情が違っていて、どれも愛着のあるものばかり。

これからこの布たちを使い、いろんなものを作って

ブログでご紹介していきたいと思います。
                    by sono*sono






 おいも祭りは続く
2007/10/12//Fri///14:09


20071012135338.jpg


先日はウチの娘っこの幼稚園の運動会でした*

まだまだ頼りなく幼いおちびですが、一生懸命がんばってる様子は

心の中をじんわりと熱くさせてくれました。

その日のお弁当に「さつまいもとレーズンのはちみつ煮」

をデザートとして作ったのですが、まだまだあまっていたので

冷凍していたシュクレ生地でタルトにしました。

はちみつ煮はレモンの酸味をきかせていたので、これまた

あまっていたホワイトチョコ入りのやや甘めのアーモンドクリームを

適当に作って焼き上げました。おいもゴロンゴロン入ってます。

あまりだの適当だの冷凍だの・・・の組み合わせにしては

美味しく仕上がったので、お友達のところにお嫁入り**
                           by HIKE





 秋といえば
2007/10/10//Wed///06:58


おさつパン


ようやくすごしやすい秋到来・・・と思っていいのでしょうか??

今年は本当に暑い日がこれでもか!てくらい続きましたが。

お菓子やパンを焼くには最適の季節になってきて、ちょっとうきうき*

秋の食材は甘くておいしいモノがたくさんなのでうかうかしてられない!

栗に紅玉りんご、いちぢく(もう終わり??)、なんといってもさつまいも?♪

一年中見かけるおいもさんですが、なんといっても秋!な気分です。

ほくほくした自然の甘さはどうしたっておいしい。

パンやお菓子にしても「ちょっとヘルシー?」・・・と罪悪感が薄れるところも魅力。

画像は「おさつといえばゴマ」派のワタシのお気に入りおさつパン。

プレーンな生地にたっぷりの黒ゴマを練りこんで、フィリングはグラッセにした

角切りおいもがいっぱい。

食事にもおやつにも、おなかもココロも満たされる優等生パンです。
                                            by HIKE




 ラズベリーキャラメルマフィン
2007/10/09//Tue///00:22


20071008.jpg


毎日のおやつに、ちょっとした手土産にと大活躍なマフィン。

基本的にこういったおおざっぱおおらかな

焼き菓子を好んでよく焼いています。

シンプルなモノだけに、こだわりたいのは素材。

北海道産小麦粉(おなじみドルチェを愛用)に

よつばのフレッシュバターを使用しています。

マフィンは何を混ぜてもおいしいですが、ほろにがキャラメルクリームに

キュッとすっぱいラズベリーの組み合わせはかなりお気に入り^^

大人からちびっこまで幅広く人気モノなのです。

                            by HIKE





 始動。
2007/10/08//Mon///23:13


はじめまして。

日々、布や糸とたわむれながら雑貨やかばんを
産みだしているsono*sono。

オーブンの前でにんまりしながらお菓子やパンを
作ることを日課にしているHIKE。

そんなふたりが手をつないで

「petits cadeaux」というユニットに。

フランス語で「ささやかな贈り物」だそうで^^

すこしでもあたたかな気持ちが届きますように。

そんな想いをこめて、私たちのハンドメイドを

ご紹介していきたいと思います。




[TOP]
copyright (C) 2006 petits cadeaux all rights reserved. [ template by *03 ]
//